スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小堀地区(1)~小堀の渡し

小堀の渡し取手市の南側にある小堀地区は、利根川を隔てた飛び地となっている。昔は取手市と地続きであったのだが、大正9年の利根川河川改修により、利根川の流れが今のものになり、小堀地区は分断された。また、改修前、小堀地区の南側を蛇行していた利根川の一部も一緒に分断され、古利根沼として残っている。
「小堀の渡し」は、小堀地区住民の不便さを補うために作られたものである。今は観光目的での乗船が可能だが、昔は、小堀地区住民だけしか利用できなかった(小堀循環バスができてから観光利用も可能になった)。1回100円(往復200円)で利用ができる。便数は、1日7便。9時から16時の間のみの運航である。小堀・取手サッカー場(河川敷公園)・ふれあい桟橋(利根川大橋)の3点を結んでいる。
なお、余談ではあるが。。。江戸時代から続いてた渡しに「取手の渡し」というものがあった。場所は現大利根橋付近である。昭和5年に大利根橋ができると廃止された。

参考サイト:取手市ホームページ・小堀の渡し※時刻表が掲載されている。



続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

duckhouse

Author:duckhouse
私は取手市に住む地元とアントラーズを愛するものです。歴史にお城も好きだよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。