スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小文間城址付近の推定船着場

船着場取手町郷土史資料集Ⅱに掲載されている地図によると、小文間城址がある城の台から利根川へ降りる坂道を下ると、そこには「船着場」があったそうだ。地図は略図なため、今は場所を推定するしかない。小文間城が機能していた頃の船着場かどうかはわからない。

参考文献:取手町郷土史資料集Ⅱ

坂道

城の台から利根川方向へ坂道を下っていくと、平坦な道に出ます。

推定船着場

地図によると、この辺が、推定船着場のようです。今は、照葉樹林が生い茂っています。

推定船着場

この辺りもそうかな。
道と交差するサイクリングロードが葦原との境界線になっています。

今の岸辺

サイクリングロードの向こう側の葦原には、ぽっかりと空間が広がっています。利根川の岸辺になります。もしかしたら、当時の岸辺がここだったのかもしれません。

衛星画像

Google Earth衛星画像による場所説明。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

duckhouse

Author:duckhouse
私は取手市に住む地元とアントラーズを愛するものです。歴史にお城も好きだよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。