スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小文間の宗四郎坂古墳

宗四郎古墳「宗四郎坂古墳」は小文間にある有名な古墳である。「宗四郎坂」とは坂の名前であり、古墳がその坂の近くにあるためにこの名前が付いている。古墳の形式は、かろうじて円墳に近いが、すでにかなりの土取りをされているため、原形がわからなくなっている。
なお、この古墳の正体ではあるが、平成13年にこの古墳の調査が入ったときには、古墳時代(6~7世紀)の遺物・痕跡が見られなかったそうである。調査報告書は次のように結論づけている。「小文間には中世関連の施設が多いことから『中世における供養塚』と推定される」

宗四郎坂古墳の場所は、取手市小文間5378-1付近。

参考文献:取手市遺跡発掘調査報告書

宗四郎坂古墳は、アルスの森(サクラ公園)のそばにある。近くには、利根川に向かって下っていく「宗四郎坂」がある。

宗四郎坂古墳・<br />遠景


遠くから見た古墳。なんとなく円墳。。。
なにやら、落ち葉らしいものを集めて固めたものや、ゴミがちらほらとあります。説明板はありません。

宗四郎坂古墳・近景


近くで見た古墳。
古墳の後ろには、「首なし地蔵」がある祠があったりします。

衛星地図


Google Earth衛星画像による場所説明。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

duckhouse

Author:duckhouse
私は取手市に住む地元とアントラーズを愛するものです。歴史にお城も好きだよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。