スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡城址

岡城
現・岡神社に城があったという伝承がある。城主は不明。平将門の桔梗姫の御殿があったという伝説もある。岡神社がある場所は、舌状台地である岡台地にある。藤代町史によると、岡台地は「昔はうっそうとした樹林の台地になっていて、中へ入ると迷って戻れなくなる岡不知(岡知らず)と呼ばれていた」そうである。城主が不明な岡城であるが、近くには高井城があることから、もしかしたら、高井城の枝城だったかもしれない。

岡城の場所は、取手市岡1176番地。宗仁会第一病院前の十字路を西に行く細い道に曲がる。こんもりとした森が岡城跡。

※参考文献:藤代町史
岡城外観

こんもりとした森林が岡城跡。

岡神社鳥居

歴史を感じさせる岡神社の鳥居。境内に上がる階段は急勾配、かつ、狭く、落ちないように注意が必要。反対側に集会所があるので、そちらから入ったほうがいいかも。

主郭

主郭だったかもしれない岡神社境内。

説明版

大日山古墳の説明版がたっている。写真を撮るのを忘れてしまったが、(^_^;岡神社は、古墳の上にたっている。藤代町史・発掘調査報告によると、古墳時代の出土品はまだ出ていないようで、延徳2年(1490年)の刻銘がある板碑が発見されたそうである。
この古墳は底形13mx17m・上形5mx5m・高さ3.3mの方形状である。昔は烽火台だったのではないかという説もあるとのこと。

土塁

主郭の周りには、このような土塁がめぐらされている。

腰郭

主郭の下には、広大な腰郭(腰曲輪)がある。

巨大土塁

腰郭の北側には巨大土塁がある。

堀跡

腰郭の西側には巨大な堀跡(崖かも)。

森林

岡城は、このような森林の中にあるのだ。迷わないように。。。

Google Earth

Google Earthによる岡城衛星写真。
スポンサーサイト

tag : 中世城館

コメント

Secret

プロフィール

duckhouse

Author:duckhouse
私は取手市に住む地元とアントラーズを愛するものです。歴史にお城も好きだよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。