スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取手の坂道(4)~さくら坂、雁耕坂、治助坂

取手の坂JR取手駅前付近にある3つの坂道に名前がついている。
東口からカタクラショッピングビルの前を通って台宿へ登る坂は、「さくら坂」と最近名づけられた。由来は、近くに千葉県佐倉市へ通じる佐倉街道があることによるそうだ。同じ東口から居酒屋の脇を通って取手一高へ登る坂は、「雁耕(がんこう)坂」。これは、当時、この辺が雁耕地と呼ばれていたことによる。雁耕地とは、谷津田だった頃、「雁が稲穂を摘んでいる姿が、田んぼで耕しているように見えた」 といういわれによるものである。また、西口から、井野台へ登る坂は、明治時代から「治助坂」と呼ばれているそうだ。由来は不明らしいが、小文間の坂同様に、坂の中腹に、治助氏の屋敷があったことに関係するのだろう。

さくら坂の碑

さくら坂の碑。
さくら坂

台宿へ上るさくら坂の現状。江戸時代から根付いているさくらの老木がいくつか残っています。

雁耕坂の碑

雁耕坂の碑。

雁耕坂

取手一高へ向かって登る坂です。実は、10年前、この辺でタヌキの親子に出くわしたことがあります。深夜の話ですが。。。

治助坂の碑

治助坂の碑。

治助坂

井野台に登っていく坂です。坂の上は、江戸時代に一里塚があったとされる場所でもあります。

治助坂の碑2

治助坂の碑には、こんなのもあります。こっちのほうが時代を感じさせてくれるのでわたし的には好きです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

duckhouse

Author:duckhouse
私は取手市に住む地元とアントラーズを愛するものです。歴史にお城も好きだよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。