スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台城①~侍屋敷・三の丸

20071224_small_yashiki.jpg仙台城は、日本城郭大系によると、伊達政宗が家臣の山岡志摩を家康の許に派遣して仙台城普請の許可を受け、慶長5年(1600年)12月、正宗自ら城普請の縄張り始めに行われ、2年後の慶長7年5月に完成されたと言われる。仙台城は、青葉山の地形をうまく生かした天険の地にあり、東側は広瀬川に臨んだ断崖に背後の南側は竜ノ口沢・北の大深沢をつないだ深い谷がめぐっている。

場所:仙台駅を降りて、青葉通りを西にまっすぐ進み、広瀬川にかかる大橋を渡る。仙台駅から徒歩30分程度。
参考・引用文献:日本城郭大系

20071222_enbou.jpg

仙台城遠望。左手の青葉山にある。広瀬川にかかる大橋を渡る。

20071222_samuraiyasihi1.jpg

大橋を渡ると両側は侍屋敷跡となる。右手は、伊達家重臣の伊達氏(だったかな?)の屋敷跡。今では何かの施設がたっています。

20071222_samuraiyashiki2.jpg

左手は掘氏、片倉小十郎の屋敷跡。いまでは、道路と原っぱになっています。

20071222_3noomaru1.jpg

片倉屋敷の隣には、三の丸の外堀跡である「長池」があります。

20071222_3nomaru2.jpg

三の丸の子方門。石垣が残ります。

20071222_3nomaru5.jpg

三の丸跡。

20071222_3nomaru4.jpg

大手門側の三の丸堀跡である「五色沼」。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

duckhouse

Author:duckhouse
私は取手市に住む地元とアントラーズを愛するものです。歴史にお城も好きだよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。