スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大鹿村・添弁天組集落跡

大鹿村弁才天取手市新町4丁目の河川敷土手のそばに、「ポケットパーク」という小さい公園がある。あまりにも小さい公園のため最近まで気づかなかったが、公園の一角になにやら碑があることを発見!その碑にある文面に目が釘付けとなった。以下、そのまま掲載する。
「このポケットパークの辺りは、その昔大鹿村の添弁天組という集落があったところで、今の添桶管のあたりが小高い山になっていました。そこには、この集落の人々の氏神である弁財天が祭られており、その山が弁天山といわれていたことにちなんだものです」

ポケットパークの場所は、取手市新町4丁目10番地付近。


ポケットパーク

遺構らしいものは何一つありませんが、大鹿村関連といえば、興味がわきます。添弁天組って何だろうか?週末、図書館にこもって調べてみよう。もしかしたら、探している鹿塚(ししづか)の場所がこの辺かもしれない。。。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

duckhouse

Author:duckhouse
私は取手市に住む地元とアントラーズを愛するものです。歴史にお城も好きだよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。